水素水は免疫応答の調節に重要な役割を果たす

水素水は免疫応答の調節に重要な役割を果たします。水素水でアレルギーやアトピーの症状が軽減することができます。

コンビニ食品で効率よくカロリーダウンや糖質カット

   

ダイエットには関心があるけれど、多忙な生活のなかで取り組めることには限りがあるという人も多いのではないでしょうか。

食事制限のダイエットをするにあたっては、24時間営業している身近なコンビニも強い味方となってくれます。コンビニで購入できる食品を上手に選ぶと、効率よくカロリーダウンや糖質カットができるのです。

コンビニで販売している商品は、カロリーや栄養成分が分かりやすく表記されているものが多いので、参考にしながら選ぶようにしましょう。忙しい時でもさっと食べやすいサンドイッチは、ヘルシーなイメージがありますが、中身の具材によっては意外と高カロリーなものもあります。カツやコロッケなどの揚げ物を挟んだものや、マヨネーズをたっぷり使ったものは高カロリーなことが多いので、注意が必要です。

おすすめは、レタスをたっぷり挟んだサンドイッチです。見た目にボリューム感があるので満足感が得やすい上、ビタミンや食物繊維といったダイエット時に不足しやすい栄養素を補給できるのが魅力です。サラダを食べる際には、ドレッシングの選び方に注意しましょう。

ノンオイルの和風ドレッシングと、濃厚なシーザードレッシングや胡麻ドレッシングでは、カロリーに大きな差があります。脂質やカロリーの高いドレッシングを避けて、ヘルシーさを追求して選ぶことが大切です。

ダイエット中には飲み物の選び方にも気を配ると、カロリーや糖質の過剰摂取を防ぐことができます。加糖のコーヒーや紅茶製品には、清涼飲料水と変わらないぐらいの砂糖を含むものもあります。コーヒーや紅茶は無糖タイプを選び、そのままで飲みにくい場合には、牛乳や豆乳を加えて飲むようにすると良いでしょう。

コンビニで購入できるドリンクでは、ジャスミンティーや烏龍茶といった中国茶もおすすめです。脂肪を燃焼させる働きを持つタンニンやカフェインが含まれていて、痩せやすい体へと導いてくれます。特定健康保健用食品や栄養機能食品に選ばれているお茶を選ぶのもひとつの手です。

 - ダイエット